春と暮らす。
ハルとミトとの日々の暮らしを綴る日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

男道!

清原です。

一気読みしてしまいました・・・。

ってか、引退後のドキュメント番組で、
エピソードのほとんどは知ってるものやったけど、
やっぱり清原と桑田、の二人の間に起こったことが
とても響きますね~。

子どもながらに、甲子園のヒーロー2人に
とんでもないことが起こったことはわかったし、
日本シリーズの清原の涙もすごい感動したもんね~。

全盛期の清原がチームバッティングをせずに、
助っ人外人みたいにホームランばっかり狙ってたら、
一年に70本くらいは打てたんじゃないかなぁ??

男道男道
(2009/01)
清原 和博

商品詳細を見る
スポンサーサイト
【2009/03/16 16:41】 | | COMMENT(0) |

イヴィツァ。

いまさらながら、オシムです。

ジーコも好きでしたが、
やっぱりオシムのサッカーを見たかったね・・・。

それにしても、この本に出てくるオシムの言葉は
だいたいすでに聞いたことあるもんばっかりやったなぁ。
ネットとかで読んでしまってたんやろうね・・・。

オシムは道徳の教科書とかに出てきそうな人です。

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見えるオシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
(2005/12)
木村 元彦

商品詳細を見る
【2008/06/01 11:14】 | | COMMENT(0) |

しをん。

三浦しをんさんはえらいなぁと思います。
ちゃんと取材しないと書けない小説です。

ここ1、2年、好きな作家は
伊坂幸太郎、中村航、三浦しをん、金城一紀。

図書館では帯がないので、
どんな内容なのかがパッと分からないので、
あまり新しい人のを読もうと思えないのよね。

図書館でも帯はそのまま巻いといてくれたらいいのにね~。
もしくは内容紹介をちゃんとするとかやればいいのに。
公務員の怠惰です。

仏果を得ず仏果を得ず
(2007/11)
三浦 しをん

商品詳細を見る

風が強く吹いている風が強く吹いている
(2006/09/21)
三浦 しをん

商品詳細を見る
【2008/05/25 10:29】 | | COMMENT(0) |

男娼の話、美しいと信。

石田衣良さんの「娼年」。
タイトルどおりの内容です。
なんかもっとドラマチックになるかと思いきや、
淡々としてましたね。
最近は途中でどうでも良くなると、斜め読みができるようになった。
これはなかなかいい技術です。

娼年娼年
(2001/07)
石田 衣良

商品詳細を見る


映画館で途中で席を立ったり、
本を読むのを途中でやめたりできないのは、
日本的美意識の問題、ではないか。

そういえば「美しい国」というコンセプトは良かったと思うけどね。
「美しい」と「国」って言葉が解らないってのは、
日本語が理解できないってことに等しいと思うけどな。
まぁ、本人の最後の醜態を見れば、なんのこっちゃわからんけど。

「信の国」ってのもいいね。
広告代理店が考えてたら、笑うね。
国会議員が一番信用されてないのに。

福田さんが総理かぁ。
第一党の総裁ってだけで、国の最高責任者になれるこのシステムには
かなりの無理がありまんなぁ。
【2007/09/26 13:47】 | | COMMENT(0) |

石垣は今日も雨、か。

3つの短編のうち、表題作の「世界中が雨だったら」が
とてつもなく切ない内容でした。

自殺の仕方というか考え方としては、
今まで見聞きしたもののなかでは、一番切なかったね。

中高生とかには、悲しい物語とか、酷い物語とか
聞かせるんじゃなくて、
こういう切ない感じの物語が響く気がするけどなぁ。

世界中が雨だったら 世界中が雨だったら
市川 拓司 (2005/06/29)
新潮社

この商品の詳細を見る


そうそう、昨日の五輪サッカーの終了後のインタビューで、
自分がチームにもたらせるものは、「元気!」って言ってた選手が
とても良かったねぇ。元気て・・・。
19歳、そんな感じでいいやん。

ちなみにカメルーン戦は映りませんでした。
石垣にアンテナを立てない琉球朝日放送が大嫌いです。
【2007/08/23 11:15】 | | COMMENT(0) |

駅伝小説。

正月に呼んだ「風が強く吹いている」に続き、なぜか駅伝小説をまた読みました。

RUN!RUN!RUN! RUN!RUN!RUN!
桂 望実 (2006/11)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


こっちは、なんちゅうかもうちっと捻くれた感じやったけどね。
なんといいましょうか、スポーツから根性論(最後は気持ち論)を
排除するのはもともと不可能やねん。
小説のそういう設定も分かるではあるけど、
チーム、とかを信じない主人公ってのは、
今時リアリティがゼロに近いなぁ。
【2007/08/11 17:42】 | | COMMENT(0) |

肉にキープなんかねぇ。

ちょっとだけ読書ブームが復活してきました。

まずは最近お気に入りの伊坂幸太郎と中村航。

伊坂さんは時差の使い方とかがほんまにうまいなぁ。
まぁ、先々を予想しつつ読まないタイプの俺は、
仕込まれているトリックに必ずといっていいほど
うそぉ~ん!ということになるので、
だいたいおもしろいんでしょうな・・・。

アヒルと鴨のコインロッカー アヒルと鴨のコインロッカー
伊坂 幸太郎 (2003/11/20)
東京創元社

この商品の詳細を見る

中村航さんのは前に読んですごくおもしろかった
「I LOVE YOU」に入ってた「突き抜けろ!」って短編を
長編にしたみたいなやつやったけど、
やっぱりよかったなぁ。
「肉にキープなんかねぇ!」の木戸さんが最高。

絶対、最強の恋のうた 絶対、最強の恋のうた
中村 航 (2006/10/26)
小学館

この商品の詳細を見る

あぁ、それからそれから正月に読んだ
三浦しをんの駅伝小説がかなり面白いので、
来年の正月に駅伝を見ながら読んでください。

風が強く吹いている 風が強く吹いている
三浦 しをん (2006/09/21)
新潮社

この商品の詳細を見る


0803
【2007/08/03 10:51】 | | COMMENT(0) |

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

About

rookie18xxx

Author:rookie18xxx
2004年7月から石垣島でプランナー+サッカー選手+フォトグラファーとして暮らし中。2007年2月、ハルタロウ誕生、2009年2月、ミト誕生で2児の父に。
>>>R.Photos

Categories

Links

Comments

Archives

Joecok Tshirts



Counter

Haru&Mito's Photos

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from harutaro227. Make your own badge here.

Haru & Mito

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。